無駄毛のお手入れは全てセルフケアです

私は前から無駄毛のお手入れは、全てセルフケアしています。おまけにかなりどこも毛量があるので、だいぶいろいろな場所のむだ毛のケアをしなければいけません。
ところで私自身が毎日ムダ毛の対処をしているパーツというのは、特に両ウデと両足です。この頃は寒いシーズンだから黒タイツとかパンツばかりなので、だいたいすね毛くらいしかケアしません。

そして、ワキと手の「甲」「指」の無駄毛の対処を行っています。ただ、毎日これ程広域にわたってむだ毛ケアしようとすれば、大変な労力が入りますし、ぐうたらで面倒くさがり屋の私の場合すごくいい加減になっちゃうこともあります。脇と両脚と両腕は、自動的にむだ毛ケアを行うことが当たり前にあるのでしぶしぶという訳でもなく処理するのですが、不覚にもわすれやすい部位があります。

それは手先なんです。手の中でも甲はウデの一部みたいなものなのでできちゃえるんですが、指の毛って、どうにも処理しにくいというか、範囲が狭いぶん難しい気がして、そのうち頭から無くなってしまうのです。けど、指の毛って予想以上に際立ってしまうので用心しないとね。

夏場の無駄毛の処理というのは、女の人にとっては大きな悩み事になっています。今までは手っ取り早いカミソリを使用してむだ毛処理をしていましたが、伸びてくるのも早いため、毎日処理をしなくてはならないのが面倒臭いです。

ですので、自分の出来るやり方でいろいろと試してみて、暑い時期の無駄毛の処理にあっていると思うのがワックスです。処理するのにやや面倒な面はありますが、一回処理すればすこしの間はムダ毛が生えてきません。ツルツル肌を長く維持できますから、夏にはもってこいだと思いますし、自慢げにお肌を出せます。
更に、自分での処理の頻度も少なくなるのでカミソリで処理をするよりも肌を傷つける事も減りますし、今までは頻繁にカミソリ負けを起こしてヒリヒリしたり赤くなったりしましたが、脱毛ワックスに変えてからはそんな肌トラブルも起きていません。確実に処理後にケアをすれば肌トラブルの心配は防げますし、脱毛ワックスのコツが分かれば、これほど強力なむだ毛の処理の仕方は無いのではないかなと感じました。

わたしはちょっと前にずっと行きたかったエステサロンにデビューしました。友だちが通いだしてどんどん綺麗になっていったので自分も行ってみたいと思ったからです。
はじめはこわい気持ちもありましたが、丁寧なカウンセリングや説明をはじめに受けていたので安心して施術することができました。

自分自身若い頃からすっごい剛毛で夏などむだ毛のお手入れには苦労させられました。カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたり複数の方法で処理していましたが、敏感肌で赤くなってしまったりもしました。昔から脱毛願望があったのですがモデルやタレントがする事だと思って諦めていました。

でも近頃は脱毛は誰でも出来る時代ですよね。私はフラッシュ式の光脱毛で脱毛施術して貰っています。光を当てて毛根にダメージを与えるやり方です。痛みも全然ないですし施術台で横たわっているだけで脱毛処理して貰えます。
だけど処理後すぐムダ毛はなくなりません。一年位はかかると思いますが、ちょっとずつですが絶対に少なくなっていきます。ワキをやっていますが次回はスネも脱毛したいと思っています。

おすすめ⇒ミュゼ 南船橋 予約